Temposonics® Cシリーズ変位センサー- コマーシャル・医療機器向け

Cシリーズは、超小型でありながら、MTS Temposonics® テクノロジーをベースに非接触、高精度、高耐久性といった、基本性能はそのままに、鉄道車両、車載、医療機器、ボートのジョイステッィク式ステアリング等、小型で高性能が求められるアプリケーションに最適です。加えてローコストを実現。LVDT、リニアポテンショメーターに代わるリニア変位センサーとして注目を浴びています。また、小型液面計としても用いられることも多く、幅広い分野で採用されています。

【用途】 鉄道車両ダンパー、パンタグラフ制御、アクティブサスペンション、 車載ウイング制御、ボートのステアリング制御・オートフラップ制御、 ボートのジョイスティックによるドライブアシスト(スクリューとバウスラスター制御)、 ウォータージェット制御、歯科診療チェア、手術ベッド、ロボット、介助、 パワーアシスト、医療機器の薬液管理、レントゲン、 CTスキャン、飲料・薬品の充填制御など。

 セレクションガイド(コマーシャル・医療機器向け) (485 KB) 
 オプション/アクセサリー/補足データ (531 KB) 

Cシリーズ コアセンサー

出力

有効長(mm)

分解能

多位置同時計測

 

アナログ

72-250

-


英語版
1.12MB

PWM

72-250

コントローラに依存

-


英語版
1.2MB

Cシリーズ H2

出力

有効長(mm)

分解能

多位置同時計測

 



アナログ

72-250

-


英語版
1.17MB

 

 

 

 

 

Cシリーズ M1

出力

有効長(mm)

分解能

多位置同時計測

 



アナログ

72-250

-


英語版
1.0MB