第2回鉄道技術展 (Mass-Trans Innovation Japan 2011)レビュー

2011年11月9日-11日に幕張メッセにて開催されました第2回鉄道技術展に出展し、おかげさまで好評のうちに閉会することができました。当日、会場にご来場いただけなかった方のために、Web上で出展製品をご紹介いたします。

1.    鉄道車輌用変位センサーTemposonics® MHシリーズ 
磁歪技術を用いた、衝撃や振動、温度等の過酷な環境に対し堅牢な非接触アブソリュートリニア変位センサーです。このセンサーは小型で、油圧シリンダー、空圧シリンダー内にも収まる、過酷なテストを重ねて特別に開発されました。

●高性能
1. 分解能 0.1mm    2. ダイレクト アナログ・PWM・CAN出力

●高耐久性1. 耐衝撃 100G   2. 耐振動 25G   3. 動作温度 -40~+105℃   4. 耐圧 35MPa  5. 防水性能 IP67/69K

  
●応用例:鉄道車輌・診断車輌
1. パンタグラフ位置調整(シリンダー内蔵)   2. 車輌高さ調整(シリンダー内蔵)  3.振子式電車位置制御
4. 高速鉄道ダンパー調整(シリンダー内蔵)  5. レール切削位置制御  6. レール間隔計測  7. トランスミッション制御   

2. 工法管理・災害監視用変位センサーTemposonics® RFシリーズ
フレキシブルロッド(ケーブル状)のセンサーで、限られた取り付けスペースでの使用に適しています。センサーヘッドに高性能なエレクトロニクスを搭載しており、長尺計測においても信頼性の高い位置フィードバックを提供します。

●特長
1. 分解能 0.5μm    2. 最大30箇所の位置を同時に計測   3. アナログ・CAN・Profibus・SSI出力
4. フレキシブルロッド   5. 最大20m   6. 非接触計測   7. 防水オプションあり

●応用例:施工管理・橋梁・トンネル監視
1. 法面施工管理   2. トンネル施工管理   3. 橋梁ひずみ監視   4. 地滑り監視


株式会社興和様ご提供


株式会社興和様ご提供


株式会社興和様ご提供


株式会社興和様ご提供

3.     建設土木工事向け水管式沈下計(連通管式/水盛式沈下計)
詳細はこちらから